糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Sony MDR-EX50のレビューがアマゾンにアップ

Sony MDR-EX50のレビューがアマゾンにアップ。

書いてから大分経っていたのでもう表示されないと思っていたのが、さっき確認すると表示されてあった。

内容は難しく書かず、短くカンタンに書いた。


MDR-EX50 レビュー@アマゾン 『喧騒の中でも楽しめる』
スポンサーサイト
[ 2010/07/10 16:55 ] Sony MDR-EX50 ☆☆☆★★ | TB(0) | CM(-)

Sony MDR-EX50 写真

Sony MDR-EX50 フォト記事。



『ktkt(買って来た)』
MDR-EX50.jpg
公式の発売日は昨日なのに、その一週間ぐらい前から売っていたのだが、今日になってやっと買うことに決定。
生協の売り場ではメタリックカラーがキラキラ輝いいてアピールバツグンだった。



『Sony MDR-EX50』
Sony MDR-EX50
買ったのはゴールド。
なんで、あえてこの色を選んだのかというと、この機種の祖父ぐらいに当たる元祖密閉型インナーイヤーで、管理人が始めて買った密閉型インナーイヤーの「MDR-EX51」が同じ色だったから。

そのEX51は現在以下のようなザマ・・・。



『MDR-EX51 VS MDR-EX50』
CA3C0104.jpg
上がEX51、下が今日買った新型のEX50。
型番は何故か新型の方が若い。

EX51は吸湿性の高いケーブルだったため、現在では劣化してボロボロ。
対して新型のEX50のケーブルの方は、至ってフツー素材で少し細い。
導線は二列平行タイプでソニーには珍しく?Y字のRL等長型。
ケーブルが細い分、束ね易いが、絡まり易い。
しかし、分岐後の長さを整えられるケーブルスライダーに、"コードアジャスター"なるおまけまで付いているので、うまく使えば絡まりは防止出来そう。

尚、ケーブルはショートタイプ(60センチ)と、ロングタイプ(120センチ)の二種類あるので、自分に合ったほうが選べる。
管理人は120センチが好きなのでロングタイプを選択。



『コードアジャスター』
CA3C0105_20100622214227.jpg
これがコードアジャスター。
全長50ミリぐらいで、20センチ~30センチぐらいなら短く出来そう。



『説明書』
CA3C0107_20100622214226.jpg
上の方、文章で分かん難かったと思うので説明書アップ。
分かり易いなこの説明書は。

ところで装着図上のこのモデル、男なのか―?女なのか―?
髪型的に女?顔だちは男にも見える?
後ろのポニーテール取ったらおとk・・いややっぱり、おんn?

ソニーの説明書にはずっと以前からこのモデルが描かれてあって、前に見たときは「男でもあり、女でもある=(どちらか?という決定はそもそも必要がない」という結論に達したのだが、今見るとやはりどちらかでなければならないという気もしてきた。
でも、図柄的にいくら眺めていても不明。
分かり難いから、いっそ萌えキャラにでもしたらどうだろう。(キュンキュン!



(スペック詳細/販売店リンク)



  • 発売日 : 2010/06/21
  • 出版社/メーカー : ソニー
  • おすすめ度 : (5 reviews)
    4カナルデビューなので、あまり参考にならないかも…
    4なかなか
    5よし!
    5コストパフォーマンスが非常に高い
    4外で聞くには十分な音質


≪製品特徴≫
・高密度レジスターによる重低音再生
空気調整孔に高密度レジスターを装備。空気の抜けを調整することで迫力の重低音を再生します。
・直径9mmの小型ドライバーユニット
・400kJ/m3高磁力ネオジウムマグネット
音の解像度を高め、クリアな中高音と重厚でパワフルな低音を再生します。
・アングルドイヤーピース構造
独自の形状により快適な装着感を実現します。

≪製品仕様≫
ヘッドホン部 型式 密閉ダイナミック型
ドライバーユニット 9mm、ドーム型(CCAW採用)
感度 100dB/mW
再生周波数帯域 5-23,000Hz
インピーダンス 16Ω(1kHzにて)
最大入力 100 mW *1
コード長 約1.2m
コードタイプ リッツ線Y型コード
入力プラグ 金メッキ L型ステレオミニプラグ
質量 約3g(コード含まず)
[ 2010/06/22 22:41 ] Sony MDR-EX50 ☆☆☆★★ | TB(0) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。