糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

密閉型インナーイヤーの謎

なんでこんな構造の密閉型インナーイヤーがないんだろう?

earphone_baffle.jpg

つまり上の図は、これは、フツーの背面密閉型ヘッドホンと全く同じ構造。
バッフル面に音響レジスター(というらしい)を設置して振動版前後の空気の通りを発生させたイヤホン。
この構造では音漏れは全く発生しない。

振動版前面を覆うパーツに孔を開けて密閉度を低下させる場合ではそこから音漏れがしてしまうから、イヤホンでも同じようにバッフルとレジスターを備えて密閉度を下げつつ、頭内定位の解消を図った方が良いんじゃないかしら?

・・・しかしながら、こんな構造のイヤホンは全く見かけない。

イヤホンの口径が上がってしまうからかしら?(その場合ステムの長さを長く取るとか対処は可能だし)

メーカーもそうしないのにはなにか工学上の理由でもあるよう。
スポンサーサイト
[ 2011/04/30 18:24 ] 糞耳的ヘッドホン解釈 | TB(0) | CM(-)

周波数特性とヘッドホンの評価について

周波数特性とヘッドホンの評価について。

管理人の考えでは周波数特性というのはヘッドホン評価にとって非常に重要な要素になる。
それが音場や定位の本質でもある(と考えているし)、解像度を厳密に判定出来ない糞耳に取っては周波数特性(=音色)というのは唯一ヘッドホンの評価に具体的に使用出来る判断基準になる(ってしまう)からである。

・・・が、あまりヘッドホンの素の周波数特性を測定したり、素の周波数特性について幾ら詳細に語ってレビューを書いても「あまり」意味が無いように思う。

というのも、周波数特性なんてのはイコライザで幾らでも変化させることが出来るから。
素のままの周波数特性なんてのはあくまでも、そのヘッドホンが鳴らす音の一つのパターンに過ぎない。
そこからイコライザを使いこなすことで、無数の音色を鳴らすることが出来る。

「幾らでも変化させることが出来る」と書いたけど、もちろんそうでないヘッドホンもある。

例えば振動版の口径が小さかったり、ユニット裏のポートが固く閉じられているようなヘッドホンではイコライザで低域をブーストしようと思ってもついて来ない。

ER4なんかを考えると分かり易いと思う。
あの手のBA型イヤホンというのは素のままでは密閉空気に頼りながらも辛うじてフラットな低域を達成しているのが、そこからさらに低域や高域をブーストしようとすると途端に再生能力の低さを露呈する。

これはつまり、再生能力にゆとりが無い=性能が低いということ。

この(ウサンクサイけど)「再生能力」というのが「解像度」と並んでヘッドホンにとって重要な性能指標であると管理人は考える。

或いは「イコライザ追従性」といってもいい。

これが高ければ素の周波数特性がドンシャリだろうが、フラットだろうが、カマボコだろうが、チクワだろうが、イコライザを使って思い通りに整えることが出来る。

詰る所、再生能力が高ければ、素の周波数特性なんてのはどうでも良いことになる。


ただ周波数特性を見ることで、高域や低域の明らかな減衰傾向から、再生能力の高低を推測することができる。

また減衰が激しい、或いは盛りが激しいと補正する分、大きな幅が必要になるかもしれない。
するとイコライザのでは追いつかないということも出てくるから、やっぱり周波数特性は見ておいたほうがいい。

ただ周波数特性を測るまでもなく、振動版のサイズとかユニットの構造なんかから再生能力の大体の見当は付く。
デカイヘッドホンのが低音が上手いが、BA型のようなものではブツリ的にサイズが小さく、イヤピ無しでは"健全な"低音は絶対に再生出来ない。

そんな具合に再生能力と関連する見た目・サイズもヘッドホン評価の上で思いの他(?)大事ではないかと思う・・・。


[ 2011/04/28 16:39 ] 糞耳的ヘッドホン解釈 | TB(0) | CM(-)

フジヤエービックでアウトレットがやすぃ

フジヤのアウトレットに結構メジャーなヘッドホンが入荷してるのを発見。

現在価格在庫(記事執筆時)は以下の通り。


【B級品大特価】SENNHEISER HD555 8,800 円
【B級品大特価】SENNHEISER HD25-1II 16,800 円
【B級品大特価】SENNHEISER HD650 29,800 円
【B級品大特価】KOSS MV1 14,800 円
【B級品大特価】beyerdynamic DT48A.00 19,800 円
【新品限定特価】TDK TH-ST800 15,800 円
【新品限定特価】Westone Westone 2 21,800 円


いつものこと、何故かしらsennheiserのアウトレットが多い。
何れもサウンドハウスよりも安いから、これは興味がある人は買い時だと思う。

KOSSのMV1、beyerのDT48なんかは構造的に旧世代のそれで、音場再生に向かないから買っちゃダメ。
(というかDT48なんてのは聴覚検査用って書いてある・・・)
マニアックな管理人は逆にこれらがどんなヘンテコな音を鳴らすか興味あるけど(笑)

TDKのTH-ST800というのはケーブルにイコライザがついてあるのがウリらしい。
しかし、どんなものか知らないけど初心者がイコライザなんか使いこなせる訳ないし、上級者はDAPのイコライザ使うしで、なんか全く的外れな仕様・・・。

Westone2は結構興味がある。
付属のイヤピで使うなら、BAは2ユニットでも十分ではないかと。



在庫について他にはベイヤーのDT860、SennのHD800なんかもあったけど売り切れ・・・現在の在庫は以下より確認して欲しい。(ノン・アフィ)



FUJIYA AVIC ONLINE SHOP > アウトレット(29)





雑記 2011/04/20

UM3X買って金が無いので、ブログ休止。

何本か売って、またなんか買うと思う。

雑記 2011/04/16

途轍もなく胸糞悪くなる話を聞いた。


原発周辺に猫を三匹飼っている家があったそうな。
ところが、先の事故を受けてこの家の人達は猫たちを置き去りにして避難したらしい・・・。

一ヶ月ほど経って、その家の人の要請で動物愛護団体の人か何かが、猫の様子を見に家へ入ったら、なんと頭と骨だけになった猫が二匹と、ゲッソリして餓死した猫が一匹横たわっていたそうな・・・。

判断するに、食べるものもなく、お腹を空かせた猫が他の猫を襲って共食いしたらしい・・・。


もうなんていうか、あまりにも酷い・・・あり得ない・・・。

いや、猫が悪いんじゃなくて、飼い主が置き去りにして逃げたって事が許せない。
この「クソッタレ飼い主」は猫なんかその辺の家具と同じようにしか考えていなかったんだろうな。
置いてけぼりにしても、なんか、人形みたいに平然としてるとでも思っていたんだろうな。


同じ猫としてこの飼い主は許せない。絶対に。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。