糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レビューを削除する予定

このブログ始めてから書いてきたレビューの大半を削除予定。

というのも、初期のレビューなんてのは今の新しい管理人式のヘッドホン観点というか、なんというのかにそぐわないから。
また、今みると「幼稚だなぁ」ってのレビューがあったりして恥ずかしいし。

写真記事は残す予定。





【追記】
レビューを削除する予定・・・だったのが、やっぱり削除するのが勿体無いようなメンドクサイような気がしたので、置いておくことにした。

うん、相変らず気まぐれ過ぎだなおれは(笑)

スポンサーサイト
[ 2011/05/11 00:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

最近UM3Xしか聴いてない

最近UM3Xしか聴いてない。

UM3Xと孔あきイヤピ、イコライザの絶妙なコンビネーション・・・余りに音が良いモンだからこれ以外あまり聴く気にならない。
もはや辿りつくべき所まで来た!と。

ただやっぱり低音が出ない・・・。

対策として、サブウーハーとしてUM3Xの上から大口径ドライバのヘッドホン被って低音鳴らさせるとかって方法も考えたんだけど、管理人の再生システム(?)では低音だけ出力させることが出来ないから、他の音域で音が被さってしまう。
別途ウーハー出力付きの再生装置かなんかを導入する必要がある。

暫定的に卓上スピーカーのCreative T20についてるイコライザで低域ブースト・高域リデュース設定してそれで低音鳴らしてるけど、これがぬかぬかいい感じ!
もっとデカイ専用のウーハー買って来て併用したらヤバイことになりそう(笑)


しかしまあ、スピーカーじゃなぁ・・・。

何とかしてオーバーヘッドをサブウーハーとして併用する方法を模索中。。


[ 2011/05/07 23:03 ] Westone UM3XRC ☆☆☆☆☆ ♥ | TB(0) | CM(-)

先月のアフィ報告

最近、当ブログ管理人はヘッドホンどころでないほど焦っている。
このままでは一年後、二年後にはモノホンのニートになってしまうかもしれないと。

そういう私事は置いて、先月のアフィ収入の報告。


≪売り上げ≫
アマゾン・・・・・・・・・・¥93,971
サウンドハウス・・・・・¥337,388
合計・・・・・・・・・・・・・・¥431,359

≪当ブログ収入≫
アマゾン・・・・・・・・・・・・¥2,779 (紹介料:3.5パーセント)
サウンドハウス・・・・・・・¥3,363 (紹介料:1パーセント)

当ブログ収入・・・・・・・・・・・・・・・・・¥6,142


6142円。
やるな、おれ。

アフィってのは「簡単に儲ける!」とか、「気楽におこづかいゲット!」とかホザいて商材売ったろうってサイトが沢山あって簡単そうに考えている人もいるんだろうけど、実際は・・・・・・・・・・・・実際には簡単ですな、こづかいぐらいなら(笑)

アフィリエイターの内5000円以上の収入があるのが全体の5パーセント以下だとかいう話もあるから、当ブログは成功してる方だと。

もっと本気出せば、一万ぐらいなら楽に稼げそう。
ただ、その為に例えば、購入もしてない機種をメーカーサイトとかAV-watchなんかからスペック表とかだけコピペしてきてブログに貼って、それで何かやった気になってるようなのは情報検索してるビジターに取ったら非常に迷惑になるし。
管理人も正直言ってあの手のコピペブログというのはネットから消えて欲しいなぁと切に思う。
やっぱり稚拙ながらも自分で考えたこと・感じたことを書くとか、管理人のように写真アップしまくるとかしてくれるとビジターとしてもありがたいし、そういうブログには当然のように沢山ビジターが訪れて然るべき。
そしてその結果としてアフィ収入も増えて、新しいヘッドホンが購入できる!というのが管理人の理想。。

しかしまあ、金がないと負のスパイラル:購入出来ない→ビジター減る→アフィ収入減る→購入出来ない、を辿ることになる。


今月はまだ5000円以上あったけど、来月からは緊縮財政と勉強しないとホントにヤバイから当ブログは減退するだろうと・・・。

[ 2011/05/07 01:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

雑記 2011/05/01

おれ(学生)がバイトをしないことで日本経済が良くなる!

どういうことかというと簡単な話。

管理人がバイトをせずに親の貯金から仕送りせしめて、そのお金を全額効率良く使ったらば、市場にお金が流れていって景気が良くなるというわけ!
その為には管理人は親からバイトをしろと言われても、態と溜息付きながら、さも残念そうに「あぁ・・・バイト応募したけどまたアカンかったわ・・・」とかなんとかいって(笑)バイトを拒否する。

ただもちろんこの理屈は、親から「巻き上げた」金は自分が将来に渡ってより大きな利益を上げるために、現在に於いては熱心に勉学に励んで、将来もしも親がお金困ったような時は進んで稼いだお金を親に渡して、そしてそこでもまた無駄のない消費活動を起こさせるというのが前提。
子を親の最大の投資対象として、世代間の金銭流通を盛んにすることによって経済を良くしようというのが管理人の考え!
これはしかも、生物学的な本性に基づいているからなかなか強気な理論であると思う。

因みに経済が良くなる理由はもう一つある。

管理人などの学生がアルバイトを全面的にボイコットすることによって労働市場に人材が不足し、結果として労働賃金率が上昇。
上昇した賃金率によって豊かになった本当に金が無くてアルバイトしてるワープアの生活が豊かになって、彼等の消費活動の延びが景気を良くするというわけ!


天才的な経済学じゃんか(笑)
おれってもしかして経済学者だったのかもしらん。。(フフン!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。