糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

独言 2011/12/29

大掃除やってる。

12時に始めて気付いたら7時だった。
炊飯器とか、冷蔵庫みたいな中ボス的な掃除を終えて、シンク周りの複合体(大ボス)を時間かけてテッテ的に磨いてやった。

まだ、主力エリアの掃除は終ってねーから、明日も続いてやらないといけない。

何しろ心の綺麗な人間は綺麗なお部屋に住んでいるというのが自然法則だと思うから、それと違わないように明日も隅から隅まで綺麗にしようと思う。


スポンサーサイト

100円 ボリュームアンプ ZY-96 

100均で面白そうなもの見つけて来た。


丸七株式会社 ZY-96 ボリュームアンプ
DSCN1392.jpg
単四電池二本で作動する(ポータブル)アンプ。


本体
DSCN1395.jpg
55×55ミリ。
本体の上にラジオみたいなボリュームコントローラー兼電源スイッチが付いている。
写真右下の穴は出力用のミニジャック。

で、入力はというと…。


入力プラグ
DSCN1400.jpg
!?
ミニプラグだけこれ、モノラル用じゃん!!!

はっ?と思ってパッケージ裏を見ると…。
DSCN1398(2).jpg
この商品はモノラル仕様?
おいちょっ待てよ!!
表パッケージみても・なこと書いてねー…
DSCN1416.jpg
書いてあった。
しかしだね、これじゃあダメだろ!?
デカデカとモノラルアンプ!って書いとけよって。
何が「ステレオ機器に繋ぐと片方のみの音が出力されます」だ、モノラルアンプって書いとけばそれで済むんだろってんの!!
(本当に悪いのは気付かなかったこのおれです)


分解する
DSCN1403.jpg
どうせステレオじゃ使えないけど、一応分解した。
裏のネジを外し、表ブタを取っ払ったところ。
なんだかハンダ付けした周りのとこ熱で溶けてるんだが…。


表回路
DSCN1406.jpg
管理人は電気回路については全く無知なのでパス。
分かる人は何か面白いものでもあるのかな?

載ってるアンプはアップしてもらうと分かるけど「TDA2822M」と書かれてある。
ググルと管理人が購入したコレと似たような100均アンプが出てくる…
なんかこのアンプがaudio-technicaのヘッドホンアンプに使われている奴の模倣品??らしい。
詳しくはコチラ様のHPで。


電池を入れる
DSCN1409.jpg
そして実際に聴いてみたが…なんかバックノイズが聴こえる。
いや、そんなに酷くないけどラジオみたいな感じにサーサーホワイトノイズが聴こえちゃうのね…。
音の変化はというと片耳だから分かりにくいんだけど、低音が元気になったかな~ぐらい。
アンプとしては意外にも力強くて、イヤホンを破壊出来そうなぐらいに音量を上げることも出来る!
これは製品としては十分実用的だと思う。
ただしモノラルだけど…。


最強コンボ
DSCN1412.jpg
左のスピーカーも一緒に買ったモノラルスピーカー。
コチラももちろん100円だから、二つ合わせて200円の国内最安スピーカーシステム。
音はというと、アンプのお陰で力強い低音を再生!・・・な分けなくて、シャカシャカポカポカしたレンジの狭ーい貧弱な音・・・。
しかし、70年代のロックとかなら案外愉快に聴けて楽しい。
まあ音楽なんて楽しめたらそれで良いんでね?
この貧相さもなんか良いね。



[ 2011/12/27 18:11 ] その他ヘッドホン | TB(0) | CM(-)

Takstar HI2050

フジヤエービックでTakstar HI2050というヘッドホンが紹介されていた。



Takstar HI2050
20113311384136666.jpg
DT880にそっくりだし、音も良さそうで幾らかと思ったら7000円ぐらいとな。
メーカーは中国。

TAKSTER HP > ABOUT US
http://www.takstar.com/eng/about.asp

「何処のテーマーパークだよ…?」
面白い社屋だな~。
1995年設立の新しいメーカーか。

ヘッドホンは10機種ぐらい出してるらしいのが、どれ見ても「どっかで見たことあるような…」という感じ。

TAKSTER HP > Headphones
http://www.takstar.com/eng/hotproductsclass.asp?CID=A08

やっぱり以前話題になった何処ぞの遊園地が思い浮かぶのね…(苦笑)

本体デザインはbeyerdynamicに「似てる」けど、実はドライバユニットはaudio-technicaにそっくり。
調べるとどうもコレaudio-technicaのATH-AD500と非常に良く似たドライバユニットをしているらしいと分かった。

soomal.com>得勝TAKSTAR HI2050頭戴式耳機 圖集
http://www.soomal.com/doc/20100001322.htm

ホーム > 家電 > ヘッドホン・イヤホン > オーディオテクニカ > ATH-AD500 > 画像1
http://review.kakaku.com/review/20461510045/ReviewCD=340501/ImageID=28380/


実はAD1000のドライバなんて入ってんじゃないかな~とか期待したものが、そういうことは無かった。
恐らくこのHI2050はaudio-technicaのAD500相当の機種と考えて良いんじゃないかと思う。
価格もちょうど同じぐらいだし。

ハウジングの作りがDT880と「丸か楕円か」という違いぐらいしかなくて、内部の吸音材から、振動板前面のフェルトイコライザまで完璧に類似している。

「パクリ」というと言葉が悪いのが、beyerの構造は好きだから、そういうとこ真似するのは一向に構わない。
(おれっちパクられる側のメーカーの人間でもないし)
まあ、DT880と同じで非常に癖の少ない綺麗な音が鳴るんでないかと思われる。

他にも密閉型のPro80、下位開放型のTS671というモデルもフジヤさんで取り扱いを開始するらしい。
管理人は買うつもりはないが、個人的に結構「アリ」なヘッドホンではないかと思う。


FUJIYA AVIC ONLINE SHOP

Takstar HI2050
Pro80
TS671



独言 2011/12/24

AKG K550と、ULTRASONE PRO550型番の「偶然の」一致について。


AKG K550
http://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/500/763/akg12.jpg


ULTRASONE PRO550
CA3C0035.jpg
CA3C0039.jpg
どうです、ソックリっしょ?
K550が出た時「550?どっかで聞いた型番だニャ~」と思ったよ。
これたぶん偶然の一致じゃなくて、供給メーカーのドライバユニットの型番から名前をとってるんじゃないかと思う。
どこのメーカーか知らないけど、例えばSPK550って名前のスピーカーユニットがあったとするとそこから型番とって、AKGはK550、ULTRASONEはPRO550という具合になったんじゃないか???

先のつれづれさんのブログのK181DJとも比べてほしい。

AKG K181DJ
http://turedure4410.blog32.fc2.com/blog-entry-1043.html

端子プレートなんかまでソックリだからこれらのモデルは兄弟のようなもんだと思う。

DJ1PRO、HFI-580もそうだと思う。
全く同じじゃないと思うけど、全く同じだという可能性もある。
したらば、K550のウリの一つアルミボイスコイルという特徴まで共通かもしれない。

もっともスピーカーなんてエンクロジャーの構造で音が決定する部分が大きいから、同じドライバユニットだからって、音はかなり違ってくると思う。
しかし、解像度とか、定位特性なんかはかなり似てるんじゃないかと思う。

K550、PRO550、HFI-580、DJ1PRO、K181DJ…他にも有るのかも知れないけど、これらの機種に興味がある人はこれら他のモデルの音も聴いてみたら面白いかもしれない。


独言 2011/12/23

ぐわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!

止めてくれぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!

今日もバカやっちまった!!!!!!!

思い出したら壁に頭ブツケテ死にたくなる!!!!!!!!

こんなこと何百ペン繰り返したらおれは気がすむんだ?????

今ままで何百回とバカを繰り返して来た!!!!!!!

恥の多い人生を送ってキマシタァァァァァァ!!!!!

その度に慎重になろうと足の置き場には絶えず気をつけてきたのに!!!!!

慎重になり過ぎて、控えめ過ぎるとおもって、ちょっと気を抜いたらその途端に…

ツルッ!ステンッ!ドーン!!!!!

ぐにゃああああああああああ!!!!!!

もう絶対失敗しないからな!!!!!

どいつもこいつも敵だと思って、警戒の警戒に警戒を重ねて気を抜かないからな!!!!!

また酔っ払ってゲームしまくってやる!!!!!

ぐにゃあああああああああ!!!!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。