糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

T50p帰らず。

さっきメールを確認したところ、eイヤホンより有って、受取と故障の確認、在庫については無い為に返金扱いということに。
まあ、想定していたので仕方無いかと。
しかしT50pはもっと聴いてみたかった。(左のユニットはごっつ良い音鳴らしてた気がするのに・・。)

しかし、おれはそれで済むが、eイヤホンの方はどうなるんだ?と。
修理に出して品物として再生するのか?
それとも、「継ぎ接ぎ」では中古品としてよろしくないし、修理品を中古として出すのは倫理的によくない?から、修理せずそのまま破棄されるのか?

だとしたら、なんか、ものすごく申し訳ないことをしてしまった気がして、酷い罪悪感に苛まれる。
いっそ、返品せずに、こちらで成る様にしてしまった方が、良かったか。

ああ、eイヤホンさんスミマセンでした。
俺が買わなけりゃ面倒なことにならなかったかもしれないのに。
(いや、結局他人が同じ目に合っていたか・・・?)

なんか苦い買い物だった。
店行って、そこでゲンブツ確認してから注文すれば(しなければ)良かった。


中古で痛い目に合うのはこれが始めてのことだった。
[ 2010/07/05 19:10 ] beyerdynamic T50P ☆☆☆☆★ | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。