糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ATH-PRO700MK2、ATH-PRO5MK2、ATH-CKM99、ATH-EC707・・・紹介記事

オーテクより新製品ラッシュ。

 10月15日
ATH-CK400i \3,675
ATH-FW33 オープン価格
ATH-RE70 オープン価格

 11月19日
ATH-PRO700MK2 オープン価格
ATH-BB500 ¥9,975
ATH-SJ33 ¥3,675
ATH-PRO5MK2 オープン価格
ATH-CKM77 ¥12,600
ATH-SJ11 オープン価格
ATH-SJ55 ¥5,040
ATH-DWL5500 オープン価格
ATH-CKM99 ¥21,000

 12月10日
ATH-CKS90LTDII ¥12,600
ATH-EC707 ¥12,600
ATH-ANC25 オープン価格
ATH-CM707 ¥9,975
AT-PHA31iLTD ¥12,600

なんか新製品発表会があるってので、そろそろAD1000Xだとか、AD2000Xがくるか?!と期待していたら、インナーイヤーとか、ポタホン、既存モデルの改良版ばかりで、すかしっ屁食らったキブン。

改良版のMKII系はあまり興味が湧かないので、インナーイヤーで何か購入できれば良いかと考えているが・・・
個人的にATH-EC707は不可避。
名機、EC700の続系がようやく出たか!と結構感慨深い。
デザインも良し、是非購入したい。

密閉型インナーイヤーではもちろん、CKM99が気になるんだが、これってステンレスとチタンのダブル構造をしているらしい。
全部チタンにしてくれと言いたい感じ、チタンか?ステンレスか?で迷う必要がないのはある意味ありがたい(笑
また、この機種の元に当たるCKM70と比べると、ハウジング後方に孔らしきものが見られるし、振動版前面の孔がCKS90並みに小さくなっているようで、CKM70よりも低域がしっかり出てくれそう。
もしかしたら名機の予感・・・・っていっても聴いてみないと分からないか。
発売が楽しみ。



トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。