糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雑記12/03/2010

ヘッドホンの音場に関する考えが大体まとまってきたのだけれど、それが余りにも大き過ぎて、書き悩んでる。

大体言いたいことを箇条書きにするとこんな感じ。

四種に分かれるヘッドホンの音場
音場と周波数の関係性について
ヴォーカル定位の変動について
自然な音場再生が可能なヘッドホンと、そうでないヘッドホン―理想のヘッドホン像

書こうと思えば本が一冊出来そうなぐらいの内容にもなるかも。
一番は単純なのだけれど、2番とか管理人の知識では説明し辛いところがあって、どうしても書けない。
三番は、これは二番の仮説から導かれる怪しい理論なのだけれど、ヴォーカル定位の変動を理論的に説明することが出来る。
見たところ誰も語っていないことなので、すごい注目度高いかも。
四番は、二番三番をふんで、「だからこういうヘッドホンを買うのが良いでしょう」ぐらいの内容。
専らベイヤーを褒めることに始終しそう 笑


最近本読んでなくて、長い文章書くの苦手になってるから、余計なこと省いて一記事にまとめて書こうかしら。


[ 2010/12/03 19:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。