糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

またまたサウンドハウスに注文。

またまたサウンドハウスに注文してしまった。

しかもクリスマスセールのブツじゃないし。
(管理人にはサンタも、トナカイも、クリスマスケーキもない)


それで注文したヘッドホンは何かと?

それは「ベイヤーのヘッドホン」とだけ。

またかよ・・・って言われても、管理人の趣味ブログだから仕方無い。

海外からの取り寄せの品で、「到着までに一ヶ月から、二ヶ月掛かります」とのこと。

今回はバッフルの構造が音場/定位にどんな影響を与えるか?を確認したくて、少し癖のある型のものを注文した。
上手くいけば、最も定位感の明確なヘッドホンとして紹介出来るかも。
もっとも、それは一緒に注文した専用のパッドと合わせて使った場合の話。
納期が遅いのはこの特殊パッドのせいかもしれぬ・・・。

今年中に到着するかも怪しい。
[ 2010/12/14 19:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。