糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Final Audioのイヤホンをマンセー: PIANO FORTE II

Final Audioのイヤホンというのは周波数特性がムッチャクチャに思えるんだけど、実はあれが最も音像歪みのない、距離定位確度の高い周波数特性なんですね。

あの特性では頭内定位がほぼ発生せず、音像は薄いながら、伸張音像を形成せず、距離定位が明確に出る。(管理人のリクツ上)

ハイミッド寄りの音色特性には好みが分かれそうな感じがあるけど、音像定位の明確さでファイナルオーディオのイヤホンに勝るイヤホンは恐らくないだろうと。

だけど、あんなF特で外で使えるか!

確かに低音でないから、お外で使っても音が埋もれてしまって使い物にならないと思う。(遮音性もないし)

実用性は低いけど、静かな場所ではFinal Audioが最良の機種にもなり得ると思う。


当ブログではFinal Audioのイヤホン(の音)を推奨します。




"超低歪み音像" Final Audio のお勧めイヤホン


Final Audio PIANO FORTE II シリーズ (ブルー/ブラウン)

Final Audio PIANO FORTE IIダイナミック型イヤホン ABSモールド筐体 FAD-FI-DC1550M1-BLUE ブルー Final Audio PIANO FORTE IIダイナミック型イヤホン ABSモールド筐体 FAD-FI-DC1550M1-BR ブラウン
≪特徴≫
◆ホーンスピーカーの理論をイヤホンに応用ホーン型でしか得られなかった濃密でリアリティある音を実現しました。また、イヤホンでは難しかった空間表現を実現。ライブ音源をリアルに再生することを可能にしています。
◆超大口径15.5mmφダイナミック型ドライバーユニット搭載15.5mmφ大口径ドライバーユニットにより、振動板面積も拡大。低音はもちろん、全ての帯域で余裕のある音楽再生を可能にします。
◆独自の開口部が自然でクリアな音質と良好なフィット感を実現独自の開口部形状により、良好なフィット感とイヤーパッドの追放を両立。開放感ある音質を実現しています。内部の空気圧を最適化する開口部設計。歪みを減らし、自然でクリアな音を実現しました。

≪スペック≫
型式:ダイナミック/オープン型ドライバー
口径:φ15.5mm
インピーダンス:16Ω
出力音圧レベル(感度):108dB
プラグ:3.5mmステレオミニ
コード:1.2m質量:13g
付属品:取扱説明書、保証書

※アマゾンの現在価格/在庫はコチラで確認出来ます。
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。