糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

この本読みたい!(ただし日本語で)

先ほど、"教授"と崇めるべく某方のHPのリンク先の方で発見させていただいた本。

Spatial Hearing - Revised Edition: The Psychophysics of Human Sound Localization
Spatial Hearing - Revised Edition: The Psychophysics of Human Sound Localization

題して『空間聴覚-音場の心理物理学』 著:ヤンス・ブラウエルト(本物のドイツ人かしら?)

どうやら、この本には音場の具体的なことや、管理人がヤキモキしているヘッドホンの音場的なことも書かれてあるらしい。

これは読みたい・・・けど、500ページもあって、無論洋書だから全部英語で書いたぁる。
日本語の本もメンドクサイ管理人に、これを読むのはほぼ無理。

誰か原稿用紙二、三枚にまとめて翻訳して!


失礼、学生らしからぬ発言でした。


しかし、管理人はこんなあ難しい本読まなくても、我流でヘッドホンの音場を解説してやる。

正しい音場を知りたい方はどうぞ上の本をお読みくださいませ。
アマゾンジャパンで購入できます。

トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。