糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヘッドホンブック2011を買いに行った

・・・のに何処にも置いて無かったという現実。

割と小さな店と、大きな店。
最初の小さい方はまあ置いてなくても仕方無いかな~という感じで、案の定・・・。

続いて初めて行く大きい方は、期待大だったのに、探しても置いてなかった。

っていうか、オーディオコーナーってのすら無いんだよね、そりゃそうか(笑)
スポーツとか、登山とか、パソコンはあるのにな・・・。


近くの堅気の本屋にも置いて無かったし・・・諦めることにする。
2000円ならブログのネタにはちょうど良いし、PIANO FORTEなんかもジロジロ眺めて、音聴いてニンマリ出来たかも知れないのにダンネン。

アマゾンで注文しようかとも思ったのが、年末に配送業者や自分を煩わしたくないので。


アマゾンに在庫ありますので、どうぞ良かったら管理人の代わりに購入くださいまし。


ヘッドフォンブック 2011 ~音楽ファンのための最新ヘッドフォン&イヤフォン140モデル徹底ガイド~(CDジャーナルムック)

[ 2010/12/28 19:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。