糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雑記2010/12/31:大掃除でPCを壊す

今日、大掃除として部屋の隅々の隅まで掃除機かけたあと、PCの掃除を思い立って、パネル外して中見ると案の定、ホコリっぽいのなんのって・・・。
ファンを見ると粉雪真っ白。
しかもなんか、粘っこくへばり付いててなかなか取れやしない。

水洗いする訳にもいかんので、ガムテープでベタベタやった後、掃除機でブーっと。

ついでにマザーボード上のホコリも一緒に。

しかし掃除機の吸引力低さ(2000円)にイライラして、知らぬ間に荒っぽくなっていたのか?
さあ、掃除終えてPC起動してマイ糞ブログの整理でもしようかな~と思ったら、ディスプレイが受像しないじゃんか・・・。

どうせ掃除の際ケーブルガタガタやったのが、刺さりが緩くなってるとかそんなだろうと思って、再度確認しても相変らず。

ケーブルの断線かしら?と別にRGBケーブルで繋いでみても変化なし。

これはもしかしてマザーボードの配線類、それともメモリーか?・・・再確認・・・それでも効果なし。

完全に行き詰まった。

原因も無いのに壊れるわけないし・・・ほったらかしにしておいても直るわけないし・・・何かせにゃならんニャあと考える。

しかし、以前もこんなことがあって、マザーボードの電源ケーブル引っこ抜いて、再度差し込んでやると直るということがあった。
それで実際やってみると、あら不思議?直ってしまった。

一体何がいけなくて、こやつは・・・現在は動作安定中。

[ 2010/12/31 21:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。