糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テンプロの音の変化がすごい件について

さっきから100時間経過のテンプロを聴いているけど、音がすんげぇ「ま・ろ・や・か」になってる!

なんだろ、この変化のレベルは。 (パネエ 笑)
音域的な変化ではなくて、解像度的にすごく進化してる感じ。
非常に解像度が高いまろやかな音を鳴らすようになってる。
ある意味でオットリし過ぎで、ともすればタイクツな感じすら・・・!
非常にモニター的な整った音を鳴らしているので驚き。
初期とのギャップ甚だしい。

モニターっぽいのはいいけど、管理人、低域寄りだと聞いてこのイヤホン買ったのに全然フラットじゃんかよ!
コレじゃ穴あきイヤピ嵌めたら音域バランスが大きく崩れてしまう。(イコライザで大胆補正しないといけなくなってしまう)
そのまま聴けばスバラシイと思うけど、これではちょっと管理人の用途には合わない・・・。

エージングは普段どおり200時間経過するまで続行する予定。
その後レビュー済ませて、後は・・・どうしよう?
もっと低域寄りのBAに買い換えることになるかもしんない。

だけどコイツは良いイヤホン!
[ 2011/02/22 00:07 ] Ultimate Ears Triple.Fi 10PRO ☆☆☆☆☆ | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。