糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

☆☆サウンドハウスでSHURE SE215の取り扱い開始☆☆

SE535、425、315についでサウンドハウスでSHURE SE215の取り扱いが開始。


SHURE ( シュアー ) / SE215-CL
SHURE ( シュアー ) / SE215-CL

SHURE ( シュアー ) / SE215-BK
SHURE ( シュアー ) / SE215-BK

≪製品特徴≫
■カナル型イヤホン
■シングルダイナミックマイクロドライバーを搭載し、より豊かな低域、優れた音像を再現します。
■ワイヤーフォームフィット機能塔載の着脱式ケーブル
■高遮音性デザイン。
■フィット・キット付属。

≪製品仕様≫
■タイプ:カナル型
■ドライバー:シングルダイナミックマイクロドライバー
■周波数特性:22Hz-17,500Hz
■感度:107dB
■インピーダンス:20Ω
■プラグ:3.5mmステレオミニプラグ(金メッキ)
■ケーブル:1.6m着脱式、ワイヤーフォームフィット機能付
■カラー:ブラック



価格的にエティモのmc5のライバル的な位置にあるか、ダイナミックドライバ仕様の当モデル。

立派でしっかりした着脱式ケーブルが好印象。

上位機種に比べると遥かに安いから、心底ケーブル目当てで「SE535の予備だ!」とかいって買う人もいそう(笑)


興味ある人はコチラからどうぞ。
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。