糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

●ict●r ●A-F●T90・・・

Vi●tor H●-●XT●0・・・あのイヤホンは地雷だろう・・・。

片側二つづつツインドライバって言うけど、小型化するために口径が小さすぎるんだよね。

口径が小さいとボイスコイルの接着にかなり工作精度がいるから中国製なんかのユニットだったら、個体差が激しすぎることになるかもしれない。

しかも全体で四つもユニットあったら、音バラついてマトモに定位せんでしょ・・・。

さらにあれも恐らくコイルワイヤー接着型なのだろうけど、口径が小さいと低周波の歪みがかなり出てるんじゃないかと思う。

ま、初心者なんて低音の量しか聞き取れないから問題にはならないけどね!(グヘヘ!)


大きめの音量で長時間鳴らしてやると僅かにマシになるかもしれない。
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。