糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひとりごと

管理人が引きこもりだからといって、デブの不細工野郎だと思ったら大間違いだ!

管理人はベジタリアン志向。
牛さんや、豚さん、鶏さんが殺されるのが可哀想で魚ばかり食べてる。
いいよ魚は。

それに果物好きだからビタミンCも取りすぎるぐらいだ。
お陰で肌が女性並みに綺麗だ。
ここ数年はセルフカットなのが、昔は良く散髪屋で肌が綺麗だと褒められたものだ。

高校の時は女以外にもモテたが、神経質で人間嫌いだったから、みんな無視したんだ。
それでもシツコイ奴等がいて未だに電話してくる意味の分からない奴もいる。
実にシツコイ野郎どもだ、友人というやつらは。
管理人には奴さんらの神経が分からん。
独りでいる方が楽しいじゃん?
リア充ってアイツ等なんだ?
野良猫と戯れてる方が300倍楽しいぞ。



クレッチマーの分類[1]

クレッチマーはヒトの気質を体型的に分類したことで有名。以下にその例を示す。[要出典]

神経質タイプ(N型)
このタイプは感受性が鋭く、自分の外側、内側の変化を敏感に感じとる。一般的に知性の高い人が多い。また内省過剰な面もあり、良い意味では常に自分の内面を見つめることができるが、その反面、 必要以上に感じとったことを気にしすぎ不安定な状態になりやすい。(傷つきやすい) 普段とは異なる場面で消極的で弱気な面が出てしまい、自分の力を発揮出来ないことが多々見受けられる。 対人関係においては、攻撃的になることがなく信頼のおけるタイプ。(*参考に-線の細い、やせた体格

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%9E%E3%83%BC



一般的に知性の高い人が多い!
傷つきやすい!
不安定な状態になりやすい!
自分の力を発揮出来ない!


嗚呼、そ・こ・でおれが泣いている!!!!(笑)


トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。