糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

K240MKIIについて

K240MKIIを聴いてんだが、最近高域が荒っぽいのが気になり始めた。
ハイミッドまではさほど気にならないだが、高域になると刺さる。(これはK272HDにも同様だった)

あんまりシャリシャした曲だと不愉快な感じがする。
「ジッジッ!ヂッヂッ!」ってZ音に癖を感じる音で、振動板が割れてんじゃないかと思う。
イコライザで高域を上げようとするまでも無くシンバルが煩いのね。
あえて高域を丸めて聞いてる。

解像度も価格なりにあると思うし、弦楽器が滑らかに聴こえるし、癖も少ない方でいいと思うんだけど、少しこの点辛いかな~と思う。

四つ星に評価を落とそうと思う。

[ 2011/11/30 21:45 ] AKG K240MKII ☆☆☆☆★ | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。