糞耳とヘッドホン

―糞耳とヘッドホンの正しいお付き合いの仕方。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひとりごと 2011/12/07(2)

明後日、"学園祭"に行って来る。

"学園祭"というのはeイヤホンのことだな。
何でそう呼ぶかっていうとブログが見てられないほどリア充ノリ過ぎて、いつでも学園祭みたいなフインキだからだ。
クールなおれなんかとても着いて行けそうにないね。(正直ブログなんか見てると温度差に辛くなってくる…)

まあ悪口は置いて置いて。

売りたいものあるのと、ソニーのXBAシリーズを店頭で買って来ようかなと。
XBA-1買おうと思ってたのが、XBA-4の低音が案外いけるんじゃないかという期待が出てきた。
十分に高音圧なら、UM3Xと同様にイヤピに穴あけて使えるかもしれない。
しかしなんか始めのが不平だったようで、再度調整して低音が出にくくなってるとかいう話を聞いた…。
俺としてはBAは低音が出れば出るほど穴あきイヤピで使いやすいので好ましいんだが、イコライザ使えない「フラット厨」口うるさく言ったんだろうか?
もしも低域が出難くなっていたりしたら、管理人としたら酷くガッカリだ。

その辺聞いてこないと分からない。

振動板の組成見るために、イヤパッドも剥がしまくってこようと思う(笑)


[ 2011/12/07 22:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。